お客様の声

  1. HOME
  2. お客様の声
  3. 鹿児島セントラル歯科 様

コンサル

鹿児島セントラル歯科 様

会社概要
会社名:医療法人 鹿児島セントラル歯科
従業員数:~50人
業種:歯科
導入目的:活躍人材の定量化、退職率低減
導入のポイント
•経験による「違うな」という感覚の、理由を明確にできていなかった
•アッテルを用いて評価をデータで再確認
•アッテルを導入することで採用の効率化
•応募数が増えても、効率的に活躍人材を見極められる
鹿児島市内に本院・分院2つとスピードのある事業展開と勢いのある医療法人世心会セントラル歯科グループ様 「寝たきりのない社会の実現」を医院理念に日々診療を行っており、生活者の方の「食べる」「しゃべる」をサポートできる歯科医院を目指してスタッフの育成に力を入れているのが特徴です。
今回は、自身が60人以上の求職者と面接した経験を持ち、採用担当者でもあるチーフマネージャー高田美由紀さんに、採用選考におけるアッテルの活用法についてお伺いしました。
森:アッテル導入後の変化はありましたか?
高田様:まず、面接時にアッテルのAI分析を実施しています。
アッテルのAI分析も、「組織全体がどういった傾向にあるのか」「どのような人材がここの組織で成果を出すのか」など、分かりやすいです。
また、教育に関しても「価値観が似ている・思考が近い」とその人の資質発見もでき、新人の教育担当者を誰にするか?という課題にも役立っています。
結果として新入社員の定着につながり、毎年新卒の応募が増えています。
女性が多い職場なので価値観が似ているランキング、みたいなものも見れるので楽しいです!
そして何より当たっているような気がします!
森:アッテルを導入し人事評価に結びつけることで組織全体の変化はありましたか?
高田様:まず、人事評価を取り入れることで、働いているスタッフ側からは「次に何をしたらいいのか分かりやすい」「目標が設定しやすい」などプラスな意見がとても多いと感じます。
また、評価する側としても1人1人が今後どうなっていきたいのか、それに合わせた評価項目があるため評価がしやすくなりました。
評価制度に関してはドクター、歯科衛生士、歯科助手、受付、TC、事務と職種別に分けていて、それぞれの職種に等級をつけています。
各等級で、何が必要かを明確にし、クリアした人が上の等級に上がれるという形で運用しています。
森:今後の人事・採用に対しての意気込みをお願いします。
高田様:まだ、取り組み始めて間もないのですがこれを継続してしっかり運用して、幹部スタッフを育成していきたいと思っています。
新卒・中途採用の方々もすぐに活躍して結果が出るような研修・育成プログラムを確立したいです。